未分類

豊富な栄養分

スーパーフードは栄養分がかなりたくさん含まれていることが一般的なのですが、その中でもスーパーフードの王様と呼ばれているスピルリナにはどのような栄養素が含まれているのでしょうか。詳しく説明していこうと思います。

タンパク質が多いことは以前にも紹介していますが、実はスピルリナは5大栄養素を全て含んでいるのです。5代栄養素というのは、タンパク質と糖質、ミネラルとビタミン、脂肪になります。タンパク質やビタミン、ミネラルはわかるけれど、糖質や脂質はいらないのではと考えている人もいるでしょう。体に悪くて太りやすいというイメージのある糖質や脂質ですが、確かに過剰摂取すると、病気の原因や太る原因になります。

しかし、適量摂取は必要不可欠な栄養成分だと言えるでしょう。この中でもビタミンとミネラルはたくさんの種類が存在しています。特にミネラルはカルシウムや鉄分など、体には必要不可欠な成分が多いのです。

そんなミネラルの中でも、カルシウムと鉄分、マグネシウムと亜鉛が多くなっているのがスピルリナの特徴です。このようにたくさんの栄養素が含まれており、しかもバランスがよくなっているということで、スピルリナはスーパーフードの王様と呼ばれているのです。現代人にはとてもふさわしい食材だと言っても過言ではありません。